書店の手帳売場巡回のラウンダーT5

時給 1,150円
※頑張った方には昇給もあります!!

ガソリン代、高速代、有料駐車場代など
活動にかかる費用は別途お支払いたします!

★手帳大好き!文具大好き★
見ているだけでも楽しい文具売場がお仕事場です♪
キレイな売場作りで、売上の向上をお手伝い!
やりがいアリのお仕事です!!

書店の手帳売場巡回のラウンダーT5

【自家用車で直行直帰、書店を回って手帳売場作りのお手伝い】

1日約5時間、週2〜3日のお仕事です。
勤務時間は10時〜16時なので、
家事と両立しながらお仕事したい方におススメです!!

★直行直帰で店舗巡回★
自家用車を使って指定の書店を巡回するお仕事です。

<担当エリア>
出雲市、松江市、米子市、
境港市、琴浦町、倉吉市、
安来市、雲南市、大田市、
周辺エリア

★具体的なお仕事内容★
・該当商品(手帳)の売場作り
(商品補充、売場のクリンネス、メンテナンスなど)
・担当者様への発注促進
・在庫チェック
・競合他社の売場状況確認
・売行きなどのヒアリング
などを行っていただきます。

★研修もあるので未経験でも安心★
座学で・・・
商品知識、業務の進め方、報告システムの使い方など

同行で・・・
店舗での作業方法、担当者様とのやり取りなど

いずれもしっかり教えていただけるので、
ラウンダー経験のない方でも安心してお仕事できます♪

書店の手帳売場巡回のラウンダーT5 書店の手帳売場巡回のラウンダーT5 書店の手帳売場巡回のラウンダーT5

直行直帰の就業スタイルです!

入社後、同行研修をしっかりと行います!

売り場づくりで、メーカー商品の販売促進をお手伝い

募集要項
お仕事No sbf-no0001鳥取・島根 
職種 書店の手帳売場巡回のラウンダーT5 
勤務地 出雲市、松江市、米子市、境港市、琴浦町、
倉吉市、安来市、雲南市、大田市、
周辺エリア
交通 自家用車を使って直行直帰で、店舗を訪問します。
作業が終わればそのまま帰宅できます。

※広域の担当となりますので、
 ご応募前に担当エリアをご確認ください。

<担当エリア>
出雲市、松江市、米子市、境港市、琴浦町、
倉吉市、安来市、雲南市、大田市、
周辺エリア 
給与 時給 1,150円
※頑張った方には昇給もあります!!

ガソリン代、高速代、有料駐車場代など
活動にかかる費用は別途お支払いたします! 
勤務時間 10:00〜16:00 (休憩45分・実働5時間15分) 
勤務期間 長期

即日〜3ヶ月は派遣でのお仕事です。
その後双方が合意に達した場合、先方の直接雇用となります。
雇用形態はパート契約社員です。 
応募資格 ラウンダー未経験者OK!
営業、ラウンダー経験者優遇!

※業務で車が必要となります。
1.普通自動車運転免許をお持ちの方
2.指定日にお仕事ができる方
3.他のお仕事と兼務はできないので、このお仕事に専念できる方 
雇用形態 紹介予定派遣 
休日・休暇 繁忙期(9月〜1月):週3日勤務
閑散期(2月〜8月):週2日勤務
原則、土日祝日はお休みです。

【指定休日】
5月1日〜20日はお休みも可。
8月には長期休暇もあります。 
職場の雰囲気 年齢に関わらずフラットな社風です。
エリアごとに担当営業様がいるフォロー体制。 
配属先部署 書店などの店頭フォローを行うチームです。 
応募後の流れ ■WEB応募は24時間受付中!■

※【@sbfield.com】からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
※電話番号・メールアドレスは普段つながりやすい連絡先をご入力ください。

【STEP1】
応募フォームに必要事項をご入力の上、ご応募ください。

【STEP2】
ご入力いただいた内容をもとに選考をさせていただきます。

【STEP3】
選考通過者のみ担当者よりメール又はお電話にてご連絡をさせていただきます。 
応募先 株式会社日本能率協会マネジメントセンター 
企業情報
社名 ソフトブレーン・フィールド(株)★東証一部上場・ソフトブレーン株式会社のグループ企業。主要株主/ソフトブレーン(株)、アサヒグループホールディングス(株)他 
本社所在地(エリア本拠点) 東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5F 
電話番号 03-6328-3630 
事業内容 アサヒビールグループのフィールドマーケティング会社から独立して生まれた当社。 フィールドマーケティングのアウトソーシングから ラウンダーの人材紹介など事業を拡大して成長を続けています。 ◎本社分室/東京都港区赤坂 関西支店/大阪市西区江戸堀 ◎中部支店/愛知県名古屋市 ◎九州支店/福岡県福岡市博多区 
会社HP http://www.sbfield.co.jp/ 

この求人に近いお仕事
この求人情報を見た人はこれも見ている